世界にはたくさんの有名な絵画がありますが、おそらくその有名な絵画の中でも特に有名なのがムンクの「叫び」。なんだか真似したくなってしまう本作品は、子供からも大人からも人気です。なんとそんな有名なムンクの「叫び」が来日しているのです!!今回はそんな絵画イベントのご紹介です!
ムンク展 -共鳴する魂の叫び- が2018年10月27日(土)~1月20日(日)の期間、上野・東京都美術館にて開催されます! ポスターには「次はないかもしれない。」っと言う文字が…これは行かなくてはっ!

ムンクが描き上げた約100点が日本上陸!

本イベントではオスロ市立ムンク美術館より、ムンクによって描かれた約100点もの絵画が東京・上野に登場!まさに会場内、入口から出口まで終始ムンク状態、、、どれだけレアな事かは容易に想像がつきます。もちろんその展示品な中には多くの人にとって有名なムンクによる「叫び」も公開されとります。ムンクが「叫び」に込めた想いとは?実際に会場に行って生肌感覚で感じてみて下さい。チケット代は一般¥1,600、大学生・専門学校生¥1,300、高校生¥800、65歳以上¥1,000となっており、なんと12月は高校生無料、11月21日(水)と12月19日(水)、1月16日(水)はシルバーデーにより65歳以上の方は無料となります!!

日時 2018年10月27日(土)~1月20日(日)
9:30~17:30(※金曜日、11月1日(木)、11月3日(土)は午後8時まで)
休室日 毎週月曜日(ただし、11月26日、12月10日、24日、1月14日は開室)、12月25日(火)、1月15日(火)
場所 東京都美術館
JR上野駅公園口 徒歩7
メトロ上野駅7番出口 徒歩10
京成線京成上野駅 徒歩10
ムンク展 -共鳴する魂の叫び- 公式HP:
https://munch2018.jp

-本ページにおける画像等は公式HPより引用-


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です