後もう少しで平成も終わり、、なんだかちょっぴり寂しいですね。こうやって時代は変わっていくのだなぁとぼんやり感じます。いつか平成時代と聞いたら江戸時代のように古いと感じる世代が生まれてくると思うと、時代の大きさに感心したりもします。平成時代にはパンケーキというスイーツが流行っててね、ポップコーンというお菓子も人気でね、チュロスという、、っといった具合に歴史で紹介されるかもしれません笑 ん?待てよ、江戸時代にはどんなグルメやスイーツが流行っていたのだろう!気になってきた方、必見のイベントご紹介致します!
大江戸グルメと北斎が2018年11月20日(火)~2019年1月20日(日)の期間、すみだ北斎美術館にて開催されております!そういえばどんなものを好んで食べていたか知らない!気になります!笑

江戸時代の食文化が丸わかり!高級料理やファストフード、スイーツまで当時人気だったグルメを学べる!

漁業や農業、技術の伝播などによって江戸時代の頃は、様々な食文化が花開きました。このころももちろん現代と同じように、人々から愛されたグルメが数多く存在しておりました。本イベントではそのような当時の人気グルメの数々を浮世絵や、江戸時代の料理を忠実に再現したレプリカ、当時のレシピ本などを通して学ぶことができます!浮世絵からちょっと贅沢な高級料理、昔の人々も好きであったであろうスイーツ、せっかちな江戸っ子の空腹を満たすファストフードなどを感じ取れることと思います!現代まで脈々と伝わる大江戸グルメ文化をこの機会に楽しく学びましょう!

日時 2018年11月20日(火)~2019年1月20日(日)
 9:30~17:30(最終入館17:00 ※毎週月曜定休日)
場所 すみだ北斎美術館
  都営地下鉄両国駅A4出口 徒歩6分
  JR両国駅東口 徒歩9分
大江戸グルメと北斎公式HP:
http://hokusai-museum.jp/modules/Exhibition/exhibitions/view/587

-本ページにおける画像等は公式HPより引用-


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です